物件購入基礎知識(登記簿謄本の確認)

藤和ハウスご成約者様専用住まいのバックアップサービス

物件購入基礎知識

> > > >

不動産取引のチェックポイント

登記簿謄本の確認

買主側としては、売主の権利書を契約前に確認できませんので、直近の登記簿謄本を法務局で申請して、土地、建物の権利関係(表題部、甲区・所有権に関する事項、乙区・所有権以外に関する事項)を確認します。
確かに売主名義の不動産であるか、普通の銀行ローンの抵当権だけか、銀行又は銀行系の保証会社以外(例えば、サラ金や債権者が個人名)の抵当権、根抵当権、各種仮登記があれば、その抹消を売主側がどうするのか、差押、仮差押がないか、賃借権登記がどうなっているか等々を確認します。

※104で法務局を調べ、法務局の場所と、念の為、対象物件の所管法務局であるかを確認。
謄本申請や閲覧申請(今は要約書に変更)は所有者でなくても誰でもできます。
申請には住居表示ではなく地番・建物番号が必要ですから、事前に売主様に聞いておきます。
(閲覧で一件500円)

※一般的にサラ金やマチ金といわれる金融業者の類の抵当権や、賃借権がついている場合、その他にも登記簿に現れていない借金がある場合があります。


総紹介可能物件数
一般公開物件数
3,430
  • 比べてください!!
  • UP

CLUB TOWA会員になると

7,785

※HP未公開メール紹介物件も含みます

理想の住まいに巡り逢う近道
CLUBTOWA(クラブトーワ)

新規会員登録
CLUBTOWAとは?
プライバシーマーク

藤和ハウスは
プライバシーマークを取得しています