新居の考え方とは・・・

お客様の声

VOL.85お客様の声<H様>2012/04/10

新居の考え方とは・・・
中久喜 透 担当:中久喜 透

お客様のプロフィール

御子息のご婚約、ご結婚を機に、そのお住まいを探されていたH様。当店の行う現地販売会の現地看板からお電話を頂きました。

お客様からの“生の声”

Q.不動産を購入しようと思ったきっかけを教えてください

息子の独立と結婚準備の為。

Q.不動産を購入するにあたり、情報収集は主に何でされましたか?

金融機関情報、折込広告を基に、足で確認をした。

Q.不動産探しで重要視された点は何ですか?

家を取り巻く環境、不動産の価値。

Q.探し始めてから購入までの期間は? また、何物件くらいご覧になりましたか?

約3カ月間。10数か所。

Q.この物件に決めたポイントは何ですか?

生活環境。不動産の価値。(陽当たり、道路付等)息子の勤務地へのアクセス。
将来独立する営業地域内。

Q.購入から引越しまで不安な点はありましたか?

藤和さんの物件説明内容が説明通り遂行されているかどうか。
表示登記、不動産登記の終了するまで。

Q.お住まいになってからのご感想を教えてください

考えていた以上に間取りが使い易い。

Q.担当営業マンの対応はいかがでしたか。良かった点、悪かった点を教えてください

良かった点:最初の受けた印象が良かった。説明もメリハリがあって分かりやすかった。

Q.最後に、これから不動産のご購入をお考えの方に、アドバイスをお願いします

自分達が求める生活環境、不動産価値について箇条書きに書き出して、
その優先順位を決めて、自分達の目標に近い物件を探して決める。

担当者からお客様へ

中久喜 透 担当:中久喜 透

お父様も既にご自身で注文住宅をお建てになられているだけに、
住居に対してのお考えや、お仕事柄、不動産の価値についても非常に深くお考えでした。

物件のご説明に伺った際にも、お聞きになりたいことがハッキリしており、
比較検討の対象となる物件の良し悪しについてもこちらの説明が不要なくらいでした。(苦笑)

住環境はご子息が将来独立された際にも困らない場所を、というのが一番。
現職場へもそうですが、将来開業される地域内で、生活施設も便利な地域をお考えでした。

間取りに対するお考えとしては、「和室はあっても困らない」というもの。
全てフローリングの3LDKが多い最近の新築分譲ですが、「和室はあっても困らない」というお考えで、
リビングは多少狭くはなってしまいますが、今回の4LDKを選ばれました。

中央線沿線で駅から歩ける距離。陽当たりを確保できる住居。
もちろん、予算はありますが、不動産の価値として、人気の当エリア内でお探しになられていました。

 これがH様の住宅探しの優先順位となるものでした。

物件は北道路面になりますが、しっかりと庭先が確保されているのでプライバシー性が高く、
癒しの解放感が独立して保たれているのでお勧め致しました。もちろん、陽当たりも確保されております。

 「所有する価値」と「住まう価値」

このバランスがお客様の中で上手に保たれた時に、物件と巡り合うのだと、
私は常にそう思ってお手伝いさせて頂いております。

一つ一つ、慎重に物事を進められるその姿と眼差しは、とても真剣なものでした。
それらはすべて、将来を期待された御子息の為と、新たに家族に加わる
「お嫁さん」への想いによるものでした。

藤和ハウスからお客様へ

ご購入おめでとうございます。
ご購入のお手伝いが出来た事を大変嬉しく思っております。

三鷹駅北口にお越しの際はお気軽にお立ち寄り下さい。
担当共々これからも末永いお付合いをよろしくお願い致します。

総紹介可能物件数
一般公開物件数
3,438
  • 比べてください!!
  • UP

CLUB TOWA会員になると

7,778

※HP未公開メール紹介物件も含みます

理想の住まいに巡り逢う近道
CLUBTOWA(クラブトーワ)

新規会員登録
CLUBTOWAとは?
プライバシーマーク

藤和ハウスは
プライバシーマークを取得しています