瑕疵保証

大事な財産である家を売却する際には、不安がつきものです。また、同様に中古住宅を購入する側も不安を持っており、この不安を解消することが、売却する際には重要になってきます。購入側の不安要素は住宅の瑕疵(欠陥)が多く、藤和ハウスではこの不安を解消するため、中古住宅に安心を添える保証をお付けします。

売主様の瑕疵担保期間のトラブルを手厚くサポート!

中古戸建の引き渡し後から最長1年間、最大1,000万円の保証
中古戸建ての引渡後から1年間、最大1,000万円まで瑕疵を保証するサービスになります。 住宅の場合、欠陥のことを瑕疵(かし)と言います。 目に見える瑕疵は分かりやすいのですが、隠れた瑕疵(目に見えない瑕疵)は分かり難く、そのようなトラブルから守る保証のことを瑕疵保証と言います。 当初は何も問題のない住宅でも、住んでいる内に色々な問題が蓄積されているかも知れません。 瑕疵は住んでいる本人も分からない(気づかない)ことも多いです。 そこで、藤和ハウスでは売主様からお預かりした物件を提携検査員が建物をチェックし、建物の診断を行い、検査に合格すれば保証をお付けします。 そして保証を付けた建物を販売することで、売主様にも、買主様にも安心して中古住宅を売買して頂けるのです。

中古住宅を購入しようと思っている方181人に聞きました

  • 購入するときに気にする事は何?
  • 住宅の欠陥に関する心配や不安がほとんど!
    その不安や心配を住宅瑕疵保証サービスで解消致します。

【概要】
■適用条件:キャンペーン期間中に弊社と専任(専属)媒介契約を当社提示査定価格の125%以内の媒介価格、媒介期間(3ヶ月)、当社規定の仲介手数料で締結した個人の売主様、賃貸中を除く居住用物件であること。

【瑕疵検査保証サービス】
■検査実施条件:媒介契約締結後2週間以内に検査が実施できる築後30年以内の戸建(媒介契約締結時の築年数)※屋根裏・床下への侵入口(床下収納等)があることが瑕疵保険加入の条件(建物状況調査内容には影響しません)■検査対象部位:「構造耐力上主要な部分」「雨水の浸入を防止する部分」「給排水管路・電気配線・ガス管」■保証金額:最高1,000万円(税込)まで■保証内容:瑕疵を補修するための工事費用、調査費用、工事中の仮住まい費用など■検査保証会社:一般社団法人住宅あんしん検査、株式会社安心住宅みらいえ、株式会社藤和ハウス一級建築士事務所のいずれか■保証期間:引渡日から1年間

【シロアリ検査保証サービス】
■検査対象部位:外周部、基礎※床下への侵入口(床下収納等)があることが検査の条件となります(原則)■保証金額:上限50万円(税込)まで■保証内容:シロアリ保証、駆除※検査時にシロアリが発見された場合、必要に応じて部分駆除を実施します。■検査保証会社:日本長期住宅メンテナンス有限責任事業組合■保証期間:引渡日から1年間(但し、建物引渡しが、検査実施から6ヶ月経過した場合は、その限りではありません)

※全ての物件に保証が付く訳ではありません。
※検査・補修・保証の内容は、売主様と買主様との間でのご理解・ご判断の相違を防止するとともに売買契約成立後も一定期間安心してご利用いただくことを目的としており、不具合箇所を過度に強調することや、お客様の不安を増長することを意図したものではありません。
※本検査・保証は、検査結果に基づき、一定期間に生じた特定の事象について保証するものであり、今後永続的に不具合が生じないことを保証するものではありません。
※瑕疵保険の加入には、対象物件の検査結果が保険条件に適合する必要がある為、適合にならない若しくは補修工事を実施しても再検査に合格しなかった場合には、瑕疵保険を付保することはできません。また、適合にする為にかかった補修費用や、補修後に再度検査を実施する際の再検査料については、本サービスの対象外として、有償となります。
※売主の都合により、検査の出来ない箇所、または検査自体が出来ない場合等が存在した為、検査報告書がその有効性が認められない場合、再度サービスを利用して再検査等をすることは出来ません。有償での検査となります。
※瑕疵検査、シロアリ検査にはそれぞれ検査の有効期限があります。検査の有効期限内に対象物件の引渡しが出来ない場合は、保証の開始日は引渡日から実行されません。場合によっては、再度各検査が必要となる場合がございます。

トップへ